失敗しない!家を高く売る人が実践している3つの必勝法

不動産の売却を検討しているけど

・まだ売却するかどうかも決めていない ・いくらで売れるのか全くわからない ・なるべく高く売る方法を知りたい

そんな悩みはありませんか? そんなあなたに必ずおさえてほしい3つのポイントをお伝えします。

はじめて家やマンションを売るには、何よりも最初に知るべきことがあるのじゃ。

家を売却する一番の秘訣ね!

そうじゃ。家を高く売った人が必ず実践している3つの必勝法がある。最初のステップを踏み外さないよう、ここで重要なことをお伝えしよう。
①必ず3社以上の不動産会社に見積をとって比較する

②不動産会社や営業マンとの相性を見極める

③担当とコミュニケーションをしっかりとる

この3つが実践できると家の適正価格を把握することができるのじゃ。買う時と違って家の価値にもはや定価はなくなっておる。

自分で適正価格を知る必要があるのじゃ。

買うとき同様、売るときにも知識を持って比較をして自分に合った方法で動くことで家を思い通りに売ることができるのじゃ。

>>一括見積イエウール公式サイト

家を売却した人が一番後悔していること。あなたは分かりますか?

家を売却した人たちが一番後悔していることはなんだと思うかの?

う〜ん?家をもっと高く売る方法を調べるべきだった、とか?えーわかんないよー!

ふむ。「自分流に動いたのが失敗だった。もっと事前に比較しておけばよかった」という後悔が一番多いという事実が判明しておるのじゃ

わかるけど、最初は動き方がわからないから当然だよね??

そうじゃのう。なのでここで後悔しないための3つの対策をお伝えしよう!

①なぜ必ず3社以上の不動産会社を比較する必要があるの?

ウール博士、なんで「3社」以上比較するのがオススメなの?

会社の規模や方針によって全く売り方や査定額が変わってくるのじゃ。 それは1社や2社に聞くだけではなかなか分からないもの。

比較対象が増えることでどんどん客観的に見る力がつく。だから3社以上比較しましょうこれがないまま売却を進めてしまう人が失敗してしまうのじゃよ。

また、見積もりを取ったら必ず3つの視点で比較をしてほしいのじゃ。

3社以上の会社に見積もりを取ったらすべき3つの比較

①売却相場の比較 会社によって査定基準が違うので、売却額の見積もりは異なります。「なぜ、その値段なのか」の説明をしっかり聞きましょう。わからないことも、納得できるまで聞くことが大切です。

②不動産会社の比較 会社によって「売却方法」も違います。

  • どんな媒体に載せるのか
  • どんな売却スケジュールで動くのか
  • なかなか買い手が見つからない時はどんな対策をとってくれるのか

など、その会社ごとの対応をしっかり聞きましょう。

③担当営業の比較 担当営業が信頼できる相手なのかどうかを比較しましょう。極端ですが不動産の専門用語をまくしたててこちらが理解できていないのに契約を進めてくる人は最低でも排除したいものです。家の売却も結局は人の相性です。相談しやすく、自分に親身になってくれる担当を探しましょう。

「親身になってくれている担当者なのか」これは比較しないと分からないもの。時間の許す限り「担当者選び」に妥協せず、時間をかけて探すことが大切じゃ!

比較をすると自然と家の適正価格が分かるようになる

3社以上の会社を比較することでおよその適正価格が把握できます。比較すればするほど各社の見積もりの根拠を知ることができるので、自信をもって自分の家の価格をつけることができるようになります。

②なぜ不動産会社の営業マンとの相性を見極める必要があるの?

不動産会社の営業マンとの相性って、家を売るのに関係あるの??
これが実はとっても重要なポイントなのじゃ。担当営業との相性がよくないと、コミュニケーション不足が原因で起こりうるトラブルが生まれやすいんじゃよ。
コミュニケーション不足が原因で起こりやすい状況

  • 不動産会社主体で勝手に進められてしまう
  • 売却活動をあまりしてくれない
  • 活動報告をあまりしてくれない
  • 分からないことがあっても相談しにくい
  • 自分の家に合った売却スケジュールを提案してくれない
これらの状況にはまってしまった人たちが「もっと比較すればよかった。」と後悔して売却しているのじゃよ。

③コミュニケーションをしっかりとるってどういうこと?

「担当とコミュニケーションをしっかりとる」ってなんとなく分かるけど、具体的にどういうこと?
具体的には、「自分の意見をしっかり持ち、意思疎通をはかっておくこと」じゃ。特に自分の意見としてしっかり持っておきたいのは

  • 売りたい時期
  • 売りたい希望価格
  • 自分の中で下げられる最低価格

3つじゃな。これらの意見をしっかり持っていないと、不動産屋主体で売却が進んでしまい、後で後悔してしまう可能性が高くなるのじゃ。

そっか!自分の意見がなかったら確かに買い手の人とも価格交渉すらできないもんね!家の売却もビジネスみたいだね!
その通りじゃ!さらに家の売却に成功している人の特徴をつかんでおくとイメージしやすいハズじゃ!

家の売却に成功している人に共通していること

『今の家の適正価格を理解し、信頼できる不動産会社のプロと協力して適正価格で売りに出している』

あなたが家を買ったときを思い出してみてください。少しでも良い家を求めて比較しませんでしたか?

今お住まいのエリアの参考価格に、あなたの家の付加価値をバランスよく上乗せします。このバランスをよく理解しているのが不動産のプロです。そのプロと出会い、協力することが大切です。

一括査定サービスを利用すると、不動産のプロと効率よく出会えます。

>>一括見積イエウール公式サイト

利用して損はなし!一括査定サービスのメリット

ちなみに・・一括査定サービスを通すことのメリットって?

良い質問じゃ。自分と数多くの不動産会社との間に中立的な立場を挟むことができるのでトラブルを避けやすいのじゃ。また、効率良く進めたい人にはうってつけじゃな。

中立なサービスっていうのが安心だね。

一括査定サービスを利用するメリット

  1. 不動産業界にはまだまだ多いと言われる「悪徳業者」を避けることができる
  2. 自分の住んでいるエリアに強い会社を膨大なデータをもとに選出してくれる
  3. 一度の情報入力だけで複数の会社に査定依頼ができる
  4. 複数の会社から見積もりがもらえるので適正価格が判断しやすい
  5. 一度に比較することで相性の良い営業マンを効率よく選ぶことができる

一括査定サービスを利用するときの3つのコツ

一括査定サービスに申し込むと、あなたの家の売却にふさわしいと選出された不動産会社から連絡がくることを覚えておこう

家を売却する際にはほぼ100%と言って良いほど不動産会社と関わることになるのね。

家を売る準備をしたいと思ったら、営業マンとの関わりは避けて通れないのじゃよ。
しかし、この一括査定のサービスを上手く利用することができると、営業マンと対面で合う前に簡単に比較ができるからお手軽なのじゃ。 最近はこの一括査定が定番になってきておる。
昔はこんなサービスがなかったから1件1件不動産屋に聞きに回るしかなかったのじゃ。。
一括査定に出すときには次の3つのポイントをおさえるのがポイントじゃ!

 コツその①★ こちらの希望を最初にしっかり伝える

最初は売ること自体決まっていない人も多いです。 査定額次第で売却をするか決める人も少なくありません。

でも、それは不動産会社の方も分かっています。

  • なぜ査定に出そうと思ったのか
  • どれくらいの値段だったら売りたいと考えているのか
  • いつまでに売りたいと考えているのか

など、「こちらの希望」を最初にしっかり伝えましょう。

コツその②★ 相手の対応を基準のひとつとしてジャッジする

不動産という業界は、バイクや車の査定と違い、すぐに契約できるものでもありません。そんな中でも急かされたり、気分を害されるような対応を取られた場合には

  • 「まだゆっくり検討したいので、何かあればこちらからお電話します」
  • 「とりあえず今の査定額を知りたかったけれど、今すぐの売却は考えていません」

などとはっきり伝えましょう。その方がお互いにとって良いはずです。

逆に、相手を信頼できるかもしれないと思ったら状況を話して相談してからその反応をみるのも良いでしょう。

不動産会社にとっても高く売れた方が利益につながるので、相談にはどの会社も無料で乗ってくれます。

どの会社(担当者)が一番親身になってくれるかという視点で、どんどん見極めていきましょう。

コツその③★ いろんな会社との相性を判断していく

あなたが一番心配なのは「営業マンの対応」ですか?そうではないですよね。

一番心配なのは、あなたが無知なまま売却を進めて周りの言われるがままに売却することで もっと高く、早く売れるチャンスを自ら逃してしまうことではありませんか?

そうならないために

  • 色んな会社の営業担当との相性を自分なりに判断していくこと
  • 最初から正直に、こちらの要望をハッキリと伝えること

こちらの意見を伝えながら、最良な売却計画を提案してくれる会社の担当を選びましょう。

<まとめ>一括査定サービスを利用するときの3つのコツ

  1. こちらの希望を最初にしっかり伝える
  2. 相手の対応を基準のひとつとしてジャッジする
  3. いろんな会社との相性を判断していく

これが一括査定サービスを上手に利用するコツです。

最初はみんな初心者。後悔しないために2つのステップを必ずおさえるべし。

もし、最初の査定額より100万円も高く売ることができればそのお金をどう使いたいですか?

  • 家族で旅行に行ったり
  • 美味しいものを食べに行ったり
  • ローン返済に充てたり
  • 子どもの将来に向けて貯蓄したり

いろんな夢のある使い道が見えてきますね。

売却に成功した人も失敗した人も最初はみんなスタート地点は同じです。ここからが分岐点です。

①あなたが家をどう売りたいのか?というゴールを明確に決めましょう。

  • とりあえず早く家を売りたい
  • 時間がかかってもいいからできるだけ高く売りたい
  • 長年住んだ愛着のある家だから大事に住んでくれる人に売りたい・・など。

あなたのゴールは決まりましたか?

②信頼できる担当者を探し、適正な査定額を知りましょう。

  • あなたの家の状況についてしっかり把握して寄り添ってくれる
  • 売却後の未来を見据えた具体的な販売の提案をしてくれる

そんな担当者を探しましょう。

まずはあなたの家の今の査定額を知ることから。

売却方法やスケジュール、売却価格はプロが提案してくれます。そこから自分の意志で決めていきましょう。

>>不動産売却サイトイエウールで一括見積もりしてみる

家の今の市場価値はいくらなのか。不動産売買は早めの情報収集が成功のカギです。

今の自宅の相場を把握しておくことで、あなたの今後の選択肢が確実に広がることじゃろう。