家の価値を上げるために今からできる対策はある?

築10年経つと家の価値がほぼゼロになっちゃう」んだって!ウール博士!本当なの?
そ…そうじゃな。一般的にはそう言われておるのう…
日本における中古住宅の市場には、日本独自の評価基準があります。中古住宅は、一般的に完成時を建物価値100%として、約10年でその価値がゼロになります。

※公益財団法人不動産流通近代センター 家の価格査定マニュアル

つまり、築10年を経過した家の査定価格は、ほぼ土地の値段のみとなってしまうのです。

そうすると注文住宅を建築し、手間もお金をかけたにもかかわらず10年以上経過した家は価値が”ゼロ”との評価されるのです。

家を売る側からすると、しっかりメンテナンスをして愛着のある家でも10年経つと価値がなくなってしまうというのはとても悲しい事実ですよね。

では、不動産会社の言う通りの金額で売らないといけないのでしょうか?

ご安心ください。価値を上げる方法はあります。

今回は、家の価値を少しでも上げて高く売るための4つの方法をお伝えしましょう。

とにかく家をきれいにして価値を上げる

仲介会社の担当者が査定に来る前に、とりあえず家をきれいにしましょう。

とにかく見た目が大事です。

きれいで印象の良い家なら、査定はマニュアル通り無難な金額を提示されるでしょう。

あなたの家はきれいなので、とりあえず査定価格の5%UPで出してみましょう!
というケースも大いにあり、家の価値を上げる可能性が高まります。

見た目がきれいではない家はその逆です。

不動産担当者は口に出さないものの、
この家はメンテナンス不足で売りにくいかもしれない。査定額より10%くらい下げて提案してみよう
などと裏で調整されているパターンもあるのです。

家を買いに来られる方のためにも、見た目をきれいにして家の価値を上げる努力をしましょう。

手間はかかりますが、家族や周囲の人に協力してもらえたらお金をかけずに家の価値を上げる事も可能です。

結果、数十万円、場合によると数百万円も家が高く売れた!というケースも少なくありません。

家のリフォームをしてから査定にかけて価値を上げる

そんな手間も惜しい方は簡単なリフォームがおすすめです。

先に家の内部・外部をリフォームをして、それから家の査定をしてもらうのです。

不動産担当者の方も、広告等で”平成○○年、リフォーム済み”と、堂々と書いてアピールしてくれます。

家を見に来られる方も、リフォーム済みであれば値交渉がしにくくなります。

例えば1,980万円で家を売りに出して見に来られた人も気に入ったとします。次に出てくるのが値交渉です。「1,980万円を、端数切って1,900万円にしてもらえませんか?」などという交渉は日常茶飯事です。

家の購入を急いでいる方や、事情のある方の中には例外もありますが、
ほとんどの場合「家の売却には値交渉があるのが普通」と覚えておきましょう。

リフォームをすることのデメリット

しかし、事前にリフォームをするという方法はデメリットもあります。

家を買いに来られる方がリフォーム内容を気に入らない場合です。すると、リフォームをすることで家の価値を上げるという狙いが裏目に出てしまいます

この場合は、リフォームにかけた費用を上乗せして売却することが無駄になる可能性もあります。

家のリフォームをどこまですべきかは事前にしっかりと家族や担当営業と打ち合わせしておくと良いでしょう。

【無料】リフォームの見積り比較サイト【タウンライフリフォーム】

外からの見た目をきれいにして価値を上げる

一戸建ての場合に限りますが、手入れされた庭や門構えは家を綺麗に見せます。

女性がメイクとすると美しくなるのと同様、家も外からの見た目が美しいと魅力的に映ります。

価値を上げるために、事前に家の周りをきれいにしておくことで家の印象が大きく変わります。 それだけで家の査定金額・最終の売却額が高くなる可能性が高くなると言えるでしょう。

“無料”一括見積もりで比較!《 ズバットハウスクリーニング比較 》

車庫スペースを見直して価値を上げる

こちらも一戸建ての家の場合になりますが、「駐車スペースは2台欲しい」と希望する方が意外と多い傾向にあり、2台分のスペースがある家は価値が上がりやすいと言われています。

もしあなたの家の庭に余裕があり、車庫スペースを増設可能であるならば、増設工事をすることでかけた費用以上に家の価値を上げ、高く売れる可能性は十分出てきます。

【無料】リフォームの見積り比較サイト【タウンライフリフォーム】

まとめ

以上、家の価値を上げるための4つの方法をご紹介しました。

いずれにもあてはまるのは、 家を1万円でも高く売りたければ、自分で出来る手間を惜しまないという事です。

大きな金額が動く家の売却。家の価値を上げて売るために「きれいに魅せる」という意識を念頭に置いて準備しましょう。

※どうやれば高く売れる?評価をあげるコツ

2016.07.07